AIリスク管理分野の

リーディングプレイヤー

Robust Intelligenceは、AIリスクを未然に防ぎ、企業の積極的なAI活用をサポートします
Robust Intelligenceのユニークなソリューションは、End to EndのAIガバナンスをお客様に提供し、機械学習を用いたスピーディで高度なビジネス展開を支えています。

私たちの強み

Robust Intelligenceは、ハーバード大学で機械学習の研究を行っていたヤロン・シンガーと大柴行人によって、2019年に設立されました。2人は、機械学習の研究の状況とデータサイエンティストの実務の間に大きなギャップがあることに気づき、機械学習モデルの失敗という問題の解決に取り組み始めました。

それ以来Robust Intelligenceのチームには、Amazon、Google、Lyft、Meta、Microsoft、Quora、Salesforce、Uberといった企業から、AI開発の最先端で働く優秀な人材が集まり続けています。多様で豊かなバックグラウンドを持つチームが開発したAIガバナンスのプラットフォームは、世界中の革新的な企業から信頼されています。

チーム

私たちのチームは多様なバックグラウンドを持ち、産業界やアカデミアにおけるAI活用の最前線で活躍してきたメンバーで構成されています。

テクノロジー

私たちは、AIモデルの開発プロセスを通じてガバナンスを行い、AI Integrityを実現します。

カスタマー

私たちは、AI活用の最先端を行く様々な企業のデータサイエンスチームと協業しています。

ミッション

AIリスクを軽減し、AIのポテンシャルを最大限に発揮させることをミッションとしています。

マネジメント

image of a robust intelligence founder
CEO & Co-Founder
UCバークレーでPh.Dを取得。機械学習、アルゴリズム、システム最適化といった分野で多数の実績をもつ。Googleで研究者として勤務したのち、ハーバード大学勤務中の2019年にRobust Intelligenceを創業。現在もハーバード大学でコンピュータサイエンス・応用数学の教授として勤務しつつ、Robust IntelligenceのCEOを務める。
image of a robust intelligence founder
Co-Founder
高校卒業後、渡米。2019年、ハーバード大学にてコンピューターサイエンス・統計学の学位を取得。大学在学中に、「AIの脆弱性」を研究テーマにAIのトップ会議に複数論文が採択。2019年に当時の指導教授とRobust Intelligenceを創業。Forbes 30 Under 30に北米・日本両地域で選出

日本チーム

Yasukazu Hirata photo
日本事業責任者 /
Business Development Lead
Accenture, Deloitte, Akamai, VMware, DataRobotなどを通してテクノロジーから企業のビジネス価値を創造するコンサルティングに15年以上にわたり従事。AIガバナンス、AIリスクマネジメントに関する豊富な知見を有する。現在はRobust Intelligenceの日本事業責任者として「AIの社会的責任」の実現に向けた企業の取り組みを支援している。
Takahiro Matsumoto photo
技術責任者
新卒で保険商品開発に従事した後、Uber Japanでビジネス戦略・データ分析担当、DataRobot Japanでのデータサイエンティスト、Luupでプロダクト開発やデータ戦略の責任者を歴任。ペンシルベニア大学ではコンピューターサイエンスの、ロンドン大学(UCL)では経済学の修士号を取得。2023年2月からRobust Intelligenceに参画し、日本向けプロダクトの開発や日本企業のLLMリスク評価、AIリスク対応の技術的支援を担当。
Shigeru Oyama photo
カスタマーサクセスマネージャー     
プログラマーとしてキャリアを始め、その後外資系企業の日本オフィス立ち上げや日本初の役職に就き、顧客のビジネス拡大に貢献。直近では画像認識AI企業Tractable社のプリンシパルカスタマーサクセスマネージャーとして、AIを活用した保険業界のイノベーションを推進。2023年11月からRobust Intelligenceに参画し、顧客と共にAIリスク評価の推進および製品活用を拡大させる取り組みに従事。
A man in a suit and black shirt.
AIソリューションズマネージャー
カナダのウォータールー大学卒業後、新卒でマニュライフ生命でアクチュアリーとしてリスク分析や商品開発に従事。その後、プロジェクトマネージャーとして社内のDXや新規事業開発を推進。直近では、Insurtech企業Coherentでプリセールスディレクターとして、ソリューションの提案や製品導入をサポート。米国アクチュアリー協会のフェロー資格(FSA)や公認企業リスクアナリスト(CERA)の資格を取得。2024年5月からRobust Intelligenceに参画し、AIソリューションズマネージャーとして製品の導入・運用支援やアドバイザリー業務を担当。
Hiroaki Sakuma photo
Government Relations / Operations Lead
新卒で入省した経済産業省にて、デジタルプラットフォーム取引透明化法の策定、接触確認アプリのプライバシー影響評価などのAI・データにかかわる制度整備・運用に従事。その後、ベイン・アンド・カンパニーにて、運輸、製造、保険といった諸業界の大手企業の経営戦略・顧客戦略策定に関わる。2023年2月からRobust Intelligenceに参画し、日本市場における政策企画およびオペレーションを担当。企業のAIガバナンス構築の支援や、マーケットニーズを踏まえた政策提言などを実施。
Mito Hotta photo
オペレーション /
広報担当
東京大学卒業後、新卒で内閣府に入庁し、政府広報、公文書管理、人事・採用業務に従事。本務の傍ら行政手続デジタル化・アジャイルガバナンスへの関心を深め、応用情報技術者試験に合格し、システム導入・調達にも関与。2023年8月からRobust Intelligenceに参画し、顧客企業とのAIリスク管理・ガバナンス事例の広報・発信を行うほか、事務局社として関わるAIガバナンス協会の企画・運営実務を担当。
Team

Robust Intelligenceを 支えるメンバーたち

June 23, 2022
-
3
minute read

Fionnuala Howell: Breaking into Machine Learning

For:
December 1, 2021
-
4
minute read

Marco Sanvido: Paving the Way for the DevOps Engineering Team

For:
August 30, 2021
-
3
minute read

Sophia Serseri: Channeling her Olympic Spirit on the Sales Team

For:

表彰

CBINSIGHTS AI logoData 50 logoAI Breakthough logoFast Company most innovative Data Science Company 2023Built best startup to work for in San Francisco 2023Rakuten logoForbes Under 30 Japan logoCyber 60 Fortune logo

投資家の皆様

Sequoia logoTigerglobal logoEngineering capitalHarpoon logoiqt logo
image of a robust intelligence employeeimage of a robust intelligence employeeimage of a robust intelligence employeeimage of a robust intelligence employeeimage of a robust intelligence employeeimage of a robust intelligence employeeRobust intelligence employeeimage of a robust intelligence employeeimage of a robust intelligence employeeimage of a robust intelligence employee
AIリスク管理のソリューションの詳細をご紹介します。
無料デモをリクエスト